MENU

嫌われる青ヒゲとサヨナラ!青ヒゲを消す・無くす対策方法!


男性の青ヒゲはとても不潔なイメージを与えてしまうだけでなく、貧相にも感じてしまいますよね!
本人はきちんと毎朝ヒゲ剃りを欠かしていないでしょう!しかし、数時間も経過すれば、ヒゲ剃り機やカミソリなどで剃ったはずの毛穴からポツポツとヒゲが出てきます。

 

 

 

男性だけでなく、女性も青ヒゲのようにヒゲ部分が青くなるケースがありますが、それは男性とは違う原因で対策も違います。
女性の青ヒゲの場合は「女性の青ヒゲ対策法」を参考にしてください。

 

 

 

ここからは男性の青ヒゲの原因やその対策方法について記述していきたいと思います。市販のカミソリやどんなに高額なヒゲ剃り機を購入してもヒゲ剃りだけをしていたら青ヒゲは一生治りません!
始めに言っておくと、正しい青ヒゲ対策法を実践する事で男性の青ヒゲは確実に治す事が出来ます!消せます!無くせます!

 

 

 

また、青ヒゲの人はヒゲが濃いので毎日必ずヒゲ剃りをしますが、それも数日の1回程度のヒゲ処理でも対応できるレベルの薄いヒゲになります。
(また、ヒゲ自体を無くす事も出来ます)

 

 

まず、青ヒゲの原因について見ていきましょう!

 

チェック!青ヒゲの原因と対策方法
@化粧品を使用する方法 ⇒「化粧品を使用した青ヒゲ対策法
A半永久的な青ヒゲ対策法(ヒゲ脱毛法) ⇒「青ヒゲが消せる本格ヒゲ脱毛法
B青ヒゲを一時的に隠す方法 ⇒「青ヒゲを一時的に隠す対策法
青ヒゲの原因 ⇒「男性の青ヒゲの原因
女性の青ヒゲ ⇒「女性の青ヒゲとその対策

 

 

 

 

 

確認!皮膚の中に隠れている濃いヒゲが青ヒゲの大きな原因である!


若い頃は多少ヒゲが濃い程度だった人も年齢を重ねるとヒゲが濃くなってきます。
清潔にしていても、実際にヒゲ部分が青くなってしまうと清潔感は「ゼロ」になってしまいます!もったいないですね!

 

 

ヒゲ処理を忘れてしまうようなら、あっと言う間に無精ひげになってしまいます。また、ヒゲの剃り残しが少しでもあれば普通の人よりもヒゲが濃いので目立ってしまいます。男性がこんな青ヒゲになるには原因があります。

 

 

青ヒゲの人はヒゲをしっかり剃る事で青ヒゲ対策が出来ると勘違いしている人が多いですね!
実際にはヒゲを1時間に1回剃っても青ヒゲになってしまう人はなってしまいます。

 

 

 

青ヒゲの原因自体が皮膚の上に出ているヒゲではありません!皮膚にある毛穴の中に潜んでいてまだ生えていない状態の濃いヒゲが青く見えるだけです!ココが重要です!

 

 

 

ヒゲ剃りでは皮膚上に出ているヒゲしか剃れないのに、青ヒゲの原因は皮膚の上に出ているヒゲではなくて皮膚の下に潜んでいるヒゲが原因で皮膚が青く見えてしまいます!普通のヒゲの濃さでは青くは見えません。青ヒゲになる人のヒゲはとても太くて濃いヒゲなのです!

 

 

 

男性のヒゲ以外の体毛である胸毛やすね毛、腕毛などのムダ毛はムダ毛が生える毛乳頭と言われる箇所も同じように皮膚の毛穴から生えてきますが、他の体毛と違いヒゲの毛乳頭の場所は非常に皮膚上に近い場所にあります。

 

 

この為に、体毛が濃くて腕毛やすね毛を剃ったとしても腕や足が青く見えないのですが、ヒゲだと青く見えてしまいます。ヒゲのすぐ下にヒゲを再生させる毛乳頭があると考えると分かりやすいですね!

 

 

また、青ヒゲとは関係なく、ヒゲ自体が生える原因は男性ホルモンにあります。
こちらは「男性ホルモンがヒゲを生えさせる」で説明しているので、参考にしてください。

 

 

必読!青ヒゲ対策は大きく3つある!適した対策をしよう!


男性の青ヒゲを対策する方法は大きく分けると3つの方法があります。

 

 

 

男性の青ヒゲ対策法とは@「化粧品でヒゲを薄くする方法」とA「本格ヒゲ脱毛をしてヒゲを薄くしたり無くす方法」、又は隠す事も対策の1つと考えるとB「化粧品にてヒゲを一時的に隠す方法」もあります。

 

 

 

これらが3つの男性の青ヒゲの対策方法です!

 

 

 

 

@化粧品でヒゲを薄くして青ヒゲを無くす方法


1つは男性用のヒゲを薄くする化粧品を使用する事で、濃いヒゲが薄くなり、青ヒゲ状態を脱出する事が出来ます。
しかし、ローションやクリームタイプのヒゲを薄くする化粧品は使用を続ける必要があります。

 

 

 

毎日のヒゲ剃りにプラスして寝る前や朝起きた時にローションやクリームなどを付け続ける事が出来るかどうかにあります。
特に面倒な事が苦手なタイプは付け続ける事が難しいかもしれませんね!さらに、使用を途中で止めると元の濃いヒゲに戻ってしまうとの評価もある為に一時的な青ヒゲ対策と考えると良いかも知れませんね!

 

 

青ヒゲになってしまう男性でも青ヒゲの程度が弱い人にオススメです!メリットは何と言っても本格ヒゲ脱毛をしないので費用も安くて済む事です!「本格的なヒゲ脱毛」でヒゲが生えてくる毛乳頭を弱らせればその部分は半永久的にヒゲが薄くなりますが費用は高額になります。
試してみたい、又は費用がネックと言う人に向いているのがこの「化粧品での青ヒゲ対策」ですね!

 

 

 

A本格ヒゲ脱毛をする事でヒゲが薄くする!orヒゲを消す!


青ヒゲになるレベルの濃いヒゲに最もベストな対策としてはヒゲ脱毛をする事です。ヒゲ脱毛と言っても、ピンセットで毛穴から抜く脱毛とは違います。本格的なヒゲ脱毛をする事です。

 

 

 

ヒゲは皮膚にある毛穴の奥から生えてきます。このヒゲの発生源は毛乳頭と呼ばれる毛穴の奥にある部分です。
ここで毛母細胞の活性化により、ヒゲが作られるわけですが、通常のピンセットなどでヒゲを抜いても、再度生えるヒゲは濃いヒゲです。毛乳頭が弱っていない為です。

 

 

 

これに対して、本格ヒゲ脱毛である光(フラッシュ)脱毛やレーザー脱毛と呼ばれる脱毛法でヒゲを脱毛すると、ヒゲを再生する毛乳頭を弱らせたり破壊させる事が出来ます。毛乳頭が弱る事で、次から生えてくるヒゲは今までの半分程度の濃さになります。(多少個人差がある)

 

 

 

ヒゲ脱毛を数回繰り返す事でヒゲが次第に薄く目立たなくなっていきます。濃いヒゲから通常のヒゲの濃さになり、それでもヒゲ脱毛施術を続ける事で通常の人のヒゲよりも薄くする事が出来ます。また、それでも施術を繰り返す事で、「不再生毛」や「永久脱毛」となり、ヒゲが生えてこなくなります。

 

 

 

青ヒゲを消したいのが目的なら、数回のヒゲ脱毛の処理でヒゲが薄くなるので、青ヒゲは消す事が出来ます。
また、人によってはヒゲは今後も生やさないし、処理が面倒と言う場合は、ヒゲ脱毛の施術を繰り返して半永久的にヒゲが生えてこなくする事も出来ます。

 

 

 

ヒゲを薄くするか、完全な脱毛にするかは個人の意思により様々です。
そして化粧品で薄くするのとは違い、一度薄くなれば、何度通常のヒゲ剃りを繰り返してもそのヒゲが生える箇所は半永久的に薄いヒゲが生えてきます。

 

 

 

青ヒゲを治したいだけでなく、毎日の面倒なヒゲ処理から解放されたいとも考えている場合は、間違いなく青ヒゲ対策は本格ヒゲ脱毛を選ぶべきでしょう!デメリットとしては家庭用脱毛器と男性エステやメンズクリニックの2つのヒゲ脱毛の方法があるのですが、どちらも「青ヒゲ対策の化粧品」と比べると高額になってしまう事です!

 

 

 

本格ヒゲ脱毛は「自宅で家庭用脱毛器を使うヒゲ脱毛のパターン」と「メンズエステやメンズクリニックでプロにヒゲ脱毛の施術をしてもらうパターン」の2つのパターンがありますね!ヒゲ脱毛の有名商品と有名店舗については「青ヒゲ対策の本格ヒゲ脱毛サービス」で紹介していますので参考にしてください。

 

 

 

 

B青ヒゲを一時的に隠す対策もある!


青ヒゲを「消したい」、「無くしたい」と言うのではなくて、青ヒゲは治らなくても良いから外に出かける時だけ隠せれば良いと考える人もいるでしょう!これも青ヒゲ対策の1つとして紹介します。

 

 

 

よく言われる方法としては「日焼け」があります。夏場に日焼けをする事で青ヒゲが目立たなくなるのです。
日本人の黄色や白系の肌は青ヒゲが目立ちやすい肌色と言えます。これを日焼けして黒系や茶色系の肌にする事で青ヒゲは目立たなくなります。

 

 

 

しかし、ご存じの通り、日焼けの期間だけです。さらに、冬場も機械を使用して青ヒゲ対策の為に日焼けをする事で高額な費用がかかってしまいます。そして身体にも良くない日焼けは正直オススメは出来ません!

 

 

 

そんな青ヒゲの隠し方よりも、より効率的で経済的な方法があります。
それは「青ヒゲが隠せる男性用の化粧品」です。

 

 

 

男性の肌に自然になじむように開発した男性用化粧品が現在は販売されています。携帯用としても持ち運びが出来るの青ヒゲは消したり、無くすのではなくて、一時的に隠せれば良いとの考えならば、ベストな青ヒゲを隠す化粧品と言えますね!
青ヒゲを一時的に隠す事が出来る化粧品は「青ヒゲ対策が出来る男性用化粧品」で紹介していますので参考にしてください。

 

 

 

 

 

チェック!青ヒゲ対策が出来る商品&サービスまとめ!


青ヒゲ対策が出来る商品やサービスをおすすめランキングなどのランキングから抜粋してまとめています。

 

 

抑毛効果がある化粧品でヒゲを薄くする方法や本格的な光(フラッシュ)やレーザーを使ったヒゲ脱毛で毛乳頭を弱らせてヒゲを薄くする事で青ヒゲを消す商品やサービス、又は、一時的に青ヒゲを隠す事が出来る商品(コンシーラーやファンデーション含む)などを抜粋しています。

 

 

 

化粧品で青ヒゲを解消する方法

最も費用をかけずに青ヒゲ対策が出来る方法です。

化粧品で青ヒゲを解消する方法はヒゲを薄くする効果がある化粧品を使用する事!

ゼロファクター

 

 

 

半永久的に青ヒゲ対策が出来るヒゲ脱毛!

ヒゲ脱毛は自宅で出来る家庭用脱毛器を使用する方法と男性エステサロンやメンズクリニックでプロにヒゲ脱毛の施術をしてもらう方法があります。

半永久的に青ヒゲを消す&無くすヒゲ脱毛!ヒゲを薄くも出来る!無くす事も出来る!

 

 

自宅でヒゲ脱毛が出来る「家庭用脱毛器」
家庭用脱毛器「ケノン」

 

 

 

ヒゲ脱毛が出来るエステ・サロン・クリニック
ゴリラクリニック!ヒゲ脱毛実績多数!

 

 

青ヒゲを一時的に隠す方法

青ヒゲを治すのではなくて、一時的に隠す方法です。

青ヒゲを一時的に隠す事が出来る化粧品

 

メンズ専用 NULLBBクリーム

 

 

女性だけ適用!女性の青ヒゲ対策

女性の青ヒゲは男性とは別物です。女性特有のホルモン低下やバランスの乱れが原因になります。
対策は女性ホルモンの活性化にあります。

女性限定!女性の青ヒゲが対策出来るプエラリアのサプリメント

グラマーエピソード

 

 

 

更新履歴